ネット集客の時代

世の中は今や「ネット集客」が主流ですよね。Webサイトやメール(メルマガ等)、検索エンジンに引っかかる(特に上位結果表示)場合に関しては、SEO対策を自身で行う人にとれば費用もゼロ。
パソコンひとつあれば、宣伝も自分でできるという革新的な時代となりました。

しかしそれでもアナログな広告も十分に効果を発揮しています。
都内というよりは郊外になると思いますが、基本的には車移動の生活がほとんどですので、(様々あるとは思いますが)現代にも使われているというのは本当にすごいことです。
やはり目にできるものというのは、ネットよりも説得力があるものです。口コミサイトのような宣伝が多い中、まさに百聞一見にしかずということです。特に飲食店は、これまた郊外ですが、一見さんの入店率は「通りがかって見つけて入った」というのが圧倒的に多いそう。ネットの口コミやホームページを見ることもするかもしれませんが、やはりのぼりのようなダイレクトな広告は目に付くので効果が高いのでしょう。

ネットの世界はさほど費用をかけなくてもできると述べましたが、のぼりも激戦化しているようで、随分と低予算で製作できるのだとか。新規オープン!でしか使わないよ、なんてお考えの方も是非試してはいかがでしょうか。